« 1 新人スタッフが職場になじむために有効なアプローチとは? | トップページ | ガミガミおばさん。の気持ちって?? »

新人スタッフが職場になじむために有効なアプローチとは?

前回よりつづき 

過去と人は変えられないといいますが、人を変えることにエネルギーを使うより、相手を理解してしまう方がとても楽だということを実感した出来事でした。

「なじめない新人」が遅刻した上謝罪する風もなく逆に,機嫌が悪そうにしていることを真似してやってみると謝るより、逆切れする方が楽だということを発見できたりします。

(後で、周囲の方に意図を伝えるのを忘れないで下さいね。)その新人幼い頃、両親が自分よりも早く出かけてしまう家庭で、1人でパンを食べ、だらだらと支度をしても誰からも注意されなかったというルーツがあるかもしれません。

人は変えられると感じると抵抗し、変えられまいと意固地になります。

「変えようとするな、理解せよ」が結果的に相手を変えてしまうことがあります。

人は完璧ではありません。

正しいこと善いことだけでなく、悪いとみえることもできるように創られた生き物です。

その人にとってな行為他人にとっては悪になることがあります。正しさ(善)で人を裁いてしまうと、気づきも答えも得られないばかりか許せない人が増え、自分の心の平静が保てないという悪を生むだけです。

人は完璧ではないからこそ、周りの人と手を取り合いながら、できるだけ善をなしていきましょうねという姿勢こそが尊いのではないでしょうか。

教室で携帯電話を使って大学の授業が行われるCラーニングIT時代です。

コミュニケーションの方法も多様化した現代だからこそ、対面で相手の生活背景やルーツを心で聴く会話を増やし、向かい合う相手を心の底で理解するという素朴だけれども質の高いコミュニケーションこそが今、求められているのではないでしょうか。

 新人スタッフが職場になじむために有効なアプローチ 5つの秘訣

  

1.        共通項を探し、相手の価値観を大切にする。

2.        会話を多くし、相手の生活背景とルーツを知る

3.        自分の生活背景や気持ち、物の見方(価値観)を話す。

4.        相手の世界を体験し、相手の文化に触れてみる

5.        慈悲観丸1日、相手になりきる

|

« 1 新人スタッフが職場になじむために有効なアプローチとは? | トップページ | ガミガミおばさん。の気持ちって?? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新人スタッフが職場になじむために有効なアプローチとは?:

« 1 新人スタッフが職場になじむために有効なアプローチとは? | トップページ | ガミガミおばさん。の気持ちって?? »